皆さんこんにちは!
BODY MAKE LAB FIOREの井田です。

 

四季がはっきりしている日本は四季折々、その季節の美味しい食べ物がございますね✨

特に春から秋にかけては果物が美味しい季節だと思っております!🍉🍓

でもダイエット中の方も多いこの季節。。

今日は果物のメリットとデメリットをお伝えします😊

《メリット》


果物に含まれるクエン酸は胃酸を分泌しやすくしてくれます。また、ペクチンという食物繊維も豊富なので腸内環境が整い便通も良くなる効果があります。

《デメリット》


ブドウ糖や果糖を多く含むので、食べすぎると中性脂肪の増加や肥満につながります。

つまり食べ過ぎ無ければダイエット中でも取っても大丈夫という事ですね!

食べるタイミング

柑橘系やキウイなどは朝食べると、ソラレンが光を吸収してしまうため、シミができやすくなってしまうので注意が必要です!

食物繊維を多く含む果物(ブルーベリー、ラズベリー)を朝4時から12時の間(排泄の時間)にとる事で便秘解消につながります!

 

ダイエット中でも食べるタイミングや量に気をつけて果物も摂取していきましょう!

 

現在体験トレーニング受付中❗️

お気軽にお問い合わせ下さい

 

体験トレーニングのお申し込みは、
↓↓↓ こちらから ↓↓↓
http://fiorekz.com/trial_form/

皆様の御来店お待ちしております。