皆さんこんにちは!
BODY MAKE LAB FIOREの井田です。

 

本日は、腰痛の原因についてです。

腰痛の2つの原因としては腰周りの柔軟性低下運動不足での筋肉の衰えがあります。

それらが低下してしまうと背骨、腰椎に対して負担が増えてしまい、筋肉が凝り固まった状況が痛みに繋がってしまいます。

背骨と肩甲骨で叩く!? | K's MUSIC ドラム人間科学理論

正常な腰椎は緩やかなS字を描いており、それを支えるのが筋肉や靭帯になっています。

筋肉が衰えてしまうほど支えがどんどんと弱くなって腰椎に対して少しずつ負担が大きくなり歪みが出てきてしまい、腰痛になりやすくなってしまいます。

 

他には、デスクワーク時の様な姿勢などが原因になることも多いです。

仕事のパフォーマンスがあがる「最強の座り方」 (1/2) - ITmedia エグゼクティブ

上記の様に上体が丸まった姿勢が多いと腸腰筋といった筋肉が収縮してしまって骨盤の歪みになったり反り腰になって腰への負担になってしまっていることがあります。

下記の様に上体を起こし骨盤を立たせる事で腰への負担を軽減させていけるように、一度姿勢を見直してみましょう。

仕事のパフォーマンスがあがる「最強の座り方」 (1/2) - ITmedia エグゼクティブ

これらが、腰痛の原因の2つになっていますので少しでも思い当たる方は姿勢を気を付けてみてください。

運動も適度にやるのを忘れずに頑張りましょう!!

 

 

体験トレーニングのお申し込みは、
↓↓↓ こちらから ↓↓↓
http://fiorekz.com/trial_form/

皆様の御来店お待ちしております。